大阪環状線から103系引退

ついに大阪環状線のオレンジバーミリオンの103系が引退しましたね。

48年間も走っていたんですねー。管理人も学生時代に毎日乗っていました。当時201系もまだ、転属していなかったので「大和路快速」以外は103系だけでした。

まったく珍しくなかったので写真にも記録していません。森ノ宮の車庫にもオレンジの車体がこれでもかと並んでいましたし、古いオレンジ色の四角い車体が日常でしたからね~。

日常ではなくなる日がくるとは、想像もしていませんでした。当たり前の光景も今のうちに写真に収めておくべきですね。ちょっと後悔ですね。

103系自体はまだ、奈良線やおおさか東線などで201系とともに頑張っていますが、こちらもそれほど長く走ることはないのでしょうかね?

如何せん古い車両ですから、体質改善工事をやって延命してますが、早めにこちらも記録して置く必要がありますね。

JR東海などは、211系0番台以外は既にJRになってからの製造車両ですし、JR東日本でも都市圏で国鉄型の通勤電車はだいぶ前に見なくなってますね。JR西日本は物持ちがいいのか、まだ、103系が現役で都市圏を走っているのはすごいことだと思います。

もう模型の中でしか走ってる姿は見れなくなってしまうのは残念です。

48年間お疲れ様でした。

 

フィギュア予約最大25%OFF+ポイント5%還元!ホビーサーチ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です